{{NewsContent.ST_TITLE}}
{{NewsContent.DT_DATE|formatedate}}
閲覧数:{{NewsContent.NO_HIT}}

カレラやアクアレーサーなど、タグ・ホイヤーの人気モデルが多数入荷しました!

▶タグ・ホイヤーの商品を見る



タグホイヤーは、1860年にエドワード・ホイヤーがスイスのサンティミエに設立した時計メーカーです。創業当初からクロノグラフやストップウォッチといったスポーツウォッチの開発に力を注ぎ、クロノグラフの歴史に貢献してきたブランドといえます。近年ではトゥールビヨン(エスケープメント)や新しいムーブメントの開発に力を入れています。1882年にクロノグラフで特許を取得、1916年には100分の1秒を計測できるストップウォッチを「マイクログラフ」を開発するなど、計測機器分野での活躍が目立ちました。1920年にアントワープオリンピックの公式計時を担当、1971年にはスクーデリア・フェラーリのF1公式計時を担当する等、計時の信頼性も証明されています。その後、ピアジェ傘下等を経て1999年にモエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH)の傘下となりました。現在でもオリンピック等のスポーツイベントやF1等のレースと深い関わりを持つブランドとして広く認知され、F1のマクラーレンチームのスポンサーとしても知られています。代表的なモデルはカレラ、アクアレーサー、モナコ、リンク等があり、幅広い層から人気を博しています。